更新履歴

▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、
久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

【  2017年05月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

PageTop▲


伝怪 03

伝怪

2017.05.27 (Sat)

  ホームルームが終わると、生徒たちは好き勝手に各々の場所へと散ってゆく。「カッタりぃ、カッタりぃ」を連呼しながら部活へ向かうもの。「どこそこに気になる店を見つけたから」と寄り道のグループを集っているもの。 聡美はそそくさと鞄を抱え、喧騒から逃げるように教室をあとにする。 もうすっかり馴染んでしまった、これも日常の光景だ。 無秩序に廊下を行きかうジャージや制服にまぎれ、階段を下って昇降口へ。そのまま...全文を読む

PageTop▲


伝怪 02

伝怪

2017.05.20 (Sat)

        ―― ・ ―― 八号棟前の公園に、トンカラトンが出た。 その噂をはじめて聞いたのは、たしか六年前。聡美が小学三年生だったころだ。 中学生になった今はもちろんのこと、当時の聡美にとってもそれは呆れ返るくらい幼稚なお話で、おなじ棟に住むカヨちゃんと苦笑いしたのを覚えている。なぜなら、トンカラトンは包帯で全身をグルグル巻きにした怪人で、「いきなり自転車できて、〝トンカラトンって言え〟って脅すん...全文を読む

PageTop▲


伝怪 01

伝怪

2017.05.13 (Sat)

  じゃあ話の前に、その現象に名前でもつけときましょうかねぇ、旦那。 いえいえ。この手の噂話ってなぁどうも、酒の肴にするには、いちいち呼び方が長ったらしくていけませんや。そうでさぁね、都市伝説の怪人ってくらいですから、 伝怪……なんてのはどうでしょう。 ええ、口裂け女だ人面犬だって、アレですよアレ。 なら妖怪でいいだろうって? ところが、そうもいきやせん。なんでも偉い先生方――民俗学ってんでしょうかね。...全文を読む

PageTop▲


伝怪 あらすじ

伝怪

2017.05.13 (Sat)

  都市伝説の怪人、ってくらいですから、伝怪なんてなぁどうでしょう? そう言って、おでん屋台のおやじは客に語り始める。内容は、目と鼻の先の団地で起こった殺人事件。心神喪失状態の少女が、カッターナイフで父親の首を切り裂いたという。そしてそこには、その伝怪が関わっているというのだが……...全文を読む

PageTop▲


前月     2017年05月       翌月

更新履歴カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月・日を選んでクリックすると
更新履歴が表示されます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。