短歌・狂歌

往路/小憩/夕立/青風/斜光

 ←酒肴夜噺(SS) →未来/送辞/朗読/約定
片蔭に求める朝の足やすめ ふと射す風に薫浄を詠み
さわさわと午下の憩いに音を添える 炎帝の文、碧の天蓋
やぶからに御越す狐の嫁入りの 黒、澄み、斑、躍る廻廊
吹く青のわかき嵐の夕映えと さわぐ新芽にはずむ心よ
木漏れ日のやさしい棘に目をうたれ紫煙の向こう夏の先触れ

関連記事
スポンサーサイト


総もくじ  3kaku_s_L.png 小説
総もくじ  3kaku_s_L.png SS
もくじ  3kaku_s_L.png 短歌・狂歌
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 御挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【酒肴夜噺(SS)】へ
  • 【未来/送辞/朗読/約定】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【酒肴夜噺(SS)】へ
  • 【未来/送辞/朗読/約定】へ