岐路

 ←骨やすめ →自然淘汰
路の先なんてのは いつだって籔の中で
選択肢があるのだとすれば
「行く」か「戻る」か二つに一つ。
たとえ枝葉が幾股に別れていようとも、
結局やらなきゃならんことに変わりはなく

泣こうが 喚こうが 叫ぼうが
とどのつまりは 腹を括るしかないのだ。

だから私の 選んだ道に悔いはない
精霊が棲まうというこの森の
それでも向こうが見たいと思ったんだ

岐路
関連記事
スポンサーサイト


総もくじ  3kaku_s_L.png 小説
総もくじ  3kaku_s_L.png SS
もくじ  3kaku_s_L.png 短歌・狂歌
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 御挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【骨やすめ】へ
  • 【自然淘汰】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【骨やすめ】へ
  • 【自然淘汰】へ