我と我が身と彼のものと。

常在辞世。渋枯れ好みの“詫びオタク”…なんとなく更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--
  2. スポンサー広告

カラス

ギャアギャアと啼き、こそこそと舐め合う。
「そんなに恥を晒すのがお好みかい?」
上辺だけ繕った黒い外套を身に纏い
薄気味悪いべんちゃらで 盛んに自慰に耽っている。

そこから見上げる世界は さぞかし愉しかろうね
けれどこちらも生きる為だから
なにとぞ殺生は ご了承くださりますように

手抜きも加減も一切できぬので
悪く思わず 成仏して貰いましょうか。

カラス

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

  1. 2013/12/03(火) 13:17:38
  2. カラスのトラックバック:0
  3. カラスのコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://douhan355.blog.fc2.com/tb.php/392-9c8f39cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。