我と我が身と彼のものと。

常在辞世。渋枯れ好みの“詫びオタク”…なんとなく更新中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--
  2. スポンサー広告

ああ、ほんとゲーム作ってるヤツらって…

キモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモいキモい。

なんでこう、「顧客に愚痴を聞かせる」みたいな頭の悪いことができるかな…
これが面白いとか思ってるワケか?
それとも、これが『クリエイターの苦悩なわけよ』とか
そういう幼稚園年少組レベルで脳みそが腐っちゃってるんだろうか?

あげくに、明らかな尺稼ぎの「マグロ漁船パート」すら
寒くて寒くてしょうがない……

だから「ギャルゲーは低俗」って言われんだよ。
少しはゲームマニア(お客様)の目線になって真摯に仕事しろ…
つっても、自画自賛しか能がない今時のゴミライターには
ハードル高すぎる注文か?
そんなことだから、素人上りのオッサンに仕事とられんだよ。

あ、ちなみに図◯館とかメ◯ホ◯とかの中には
専属で『ヤツ』が入ってるとかいないとか。
熱心な萌え豚信者の皆さんに於かれましてはご愁傷さま。

んなこって、インチョーでした($・・)/~~~

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:少女たちは荒野を目指す - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/02/05(金) 21:24:50
  2. アニメ・漫画・小説
  3. ああ、ほんとゲーム作ってるヤツらって…のトラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://douhan355.blog.fc2.com/tb.php/460-2420de22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。